トップ > e-Tax(国税電子申告・納税システム)

e-Tax(国税電子申告・納税システム)

<スポンサードリンク>

e-Tax(国税電子申告・納税システム)一覧

e-taxの特徴

税金に関する申告や納税などに関する手続については、確定申告などの書類の提出が義務付けられています。 e-taxとは、国税に関する各種の手続きについて、インターネットを通じて、手続きが行えるシステムです。従来の書面による申告書を国税庁の窓口に提出したり、郵送などの送付による提出方法に加えて、申告書を電

e-taxの特徴の続きを読む>

e-taxの利用できる手続き

e-taxは、国税電子申告・納税システムとして、事前にe-tax開始届出書を提出して、登録をしておくと、インターネットを通じて国税に関する申告や納税、申請・届出などの手続きが出来る大変便利なシステムで、国税庁のHPの「確定申告書等作成コーナー」で作成した確定申告用のデータをe-taxへ送信することが

e-taxの利用できる手続きの続きを読む>

e-taxの取組

e-taxについては、所得税の確定申告書を提出する際に、本人の電子署名、および電子証明書を合わせて送信した場合に、所得税額から5,000円(その年分の所得税額を限度とするものとします)を控除(ただし、平成19年分又は平成20年分のいずれか1回のみとなります)することが出来ます。これを「電子証明書等特

e-taxの取組の続きを読む>

e-tax利用の流れ

e-taxを利用するにあたっては、事前に、e-taxの開始届出書と、個人では住民票の写しなどの本人確認書類を、法人の場合は登記簿謄本などの書類を税務署へ提出しなければなりません。開始届出書は税務署の窓口にあります。また、国税庁のホームページからも印刷することが出来ます。開始届出書の受付は、平成16年

e-tax利用の流れの続きを読む>