トップ > 税金の納付と還付

税金の納付と還付

<スポンサードリンク>

税金の納付と還付一覧

主な国税の納期限

国に支払う税金のことを国税と言います。国税については、国税庁が管轄するものとされています。それでは、主な国税の納付期限についてご説明しましょう。 平静19年分の確定申告の申告所得税については、法定納期限が平成20年3月17日(月)、振替納付日が 平成20年4月22日(火)、平成19年分の確定申告の延

主な国税の納期限の続きを読む>

納付の方法

税金は、決められた納付期限内に正しくおさめなくてはいけません。 納付書により納付する場合は、3つの納付方法があります。 銀行やゆうちょ銀行 (郵便局) の指定金融機関にて納付する方法があります。最寄の金融機関の窓口にて税金を納付します。 市役所などの役場で納付する方法として、役所内の出納室にて直接納

納付の方法の続きを読む>

還付の受取方法

「還付金」とは、今までに支払った税金の額を払い過ぎたために、税金が還付される額のことを言います。 還付金が受け取れるおもな事例には、医療費を10万円以上払った場合の医療費控除、ローンで自宅を購入した場合の住宅ローン控除、災害・盗難被害にあった場合の雑損控除、年末調整の後に、子供が生まれたときには扶養

還付の受取方法の続きを読む>