トップ > マイホームを持ったとき

マイホームを持ったとき

<スポンサードリンク>

マイホームを持ったとき一覧

住宅のバリアフリー改修工事等に係る住宅借入金特別控除

これからは、高齢化社会がますます進んでいくと、介護問題がますます深刻化してきます。 在宅介護で老人をお世話するという家庭も、近年増えてきてはいますが、高齢化に反比例するかのように、少子化傾向が止まらず、現在、日本では、大変深刻な問題となっています。長寿化社会とも言われる時代に突入してきました。そうい

住宅のバリアフリー改修工事等に係る住宅借入金特別控除の続きを読む>

住宅借入金等特別控除

住宅借入金等特別控除、および特定増改築等住宅借入金等特別控除のことを「住宅借入金等特別控除等」と言います。住宅借入金等特別控除等とは、住宅を購入する際に、住宅ローンなどを利用して、住宅を新築や購入、または増改築をして、一定の要件に当てはまるときには、その新築や購入、または増改築などのための借入金など

住宅借入金等特別控除の続きを読む>

住宅借入金等特別控除の再適用

今まで、住宅借入金等特別控除の適用を受けていた人が、転勤など、勤務先の都合によるやむを得ない事情により、その住宅に居住しなくなった場合について、その後、その事情が解消したことによって、その住宅を再び居住した場合には、一定の要件のもとにおいて、「住宅借入金等特別控除の再適用」という税法上の措置を受け

住宅借入金等特別控除の再適用の続きを読む>

住宅耐震改修特別控除

平成18年4月1日から平成20年12月31日までの間に、「一定の区域」内で、その人が居住する家屋(ただし、昭和56年5月31日以前に建築された家屋で一定のものとする)の耐震改修をした場合には、次の金額が税額控除の対象となります。 耐震改修は、昭和56年6月1日に施行された建築基準法に基づいた現行の耐

住宅耐震改修特別控除の続きを読む>

マイホーム購入時に係る税金

マイホームを購入するにあたって、さまざまな税金が係ってきます。 これからマイホームを購入する予定のある人は、税金のことをよく理解しておくことも大変重要なことです。おもなものとして、購入時には次のような税金がかかってきます。 住宅を取得したときにかかる「不動産取得税」、不動産契約をするときにかかる「印

マイホーム購入時に係る税金の続きを読む>